【びあけん】日本のクラフトビールメーカー

日本のクラフトビールの醸造所は、2023年5月の国税庁のアンケート結果を見ると、全員が回答しているわけではないという前提で、醸造所が379、製造者が456とあり、WEB上のさまざまな情報からは600を超えるといったような状況です。

1級では、日本のクラフトビルメーカーに関する問題が1問か2問はでるのかと思うので、これらのメーカーの最新のニュースを把握しておく必要があります。普段飲んでいるブランドであればわかると思いますが、そうでなければたまにはWEBページを参照してみたりといったことが必要かなと思います。

ということで、過去問を見ると以下のようなメーカーが登場しています。

名称都道府県概要・特徴
田沢湖ビール秋田ホップは、チェコの「ザーツザーツ」を100%使用
いわて蔵ビール
(世嬉の一酒造)
岩手
常陸野ネストビール
(木内酒造)
茨城「ふくろう」のラベル
那須高原ビール栃木
月夜野クラフトビール群馬2023年10月1日に事業停止・廃業
コエドビール埼玉
デビルクラフト東京シカゴピザを味合うことができるクラフトビール専門店
一部はアメリカで醸造したビールを輸入。
サンクトガーレン神奈川エールビール一貫主義
ふじやまビール山梨ホップはヨーロッパ産を使用
富士桜高原麦酒山梨
八ヶ岳ビール山梨
エチゴビール新潟1994年全国第一号のクラフトビールメーカー
「雄ヤギ」のらラベル
スワンレイク新潟
ヤッホーブルーイング長野「よなよなエール」
「僕ビール君ビール」(ローソン共同開発)
2014年キリンと業務・資本提携
銀河高原ビール長野ビアスタイルは「ヴァイツェン」
経営母体はヤッホーブルーイング
2017年沢内醸造所をヘリオス酒造に譲渡
ベアードビール静岡
伊勢角屋麦酒三重
箕面ビール大阪「さる」のラベルの「おさるIPA」
小西酒造
(KONISHI BEER)
兵庫
大山Gビール鳥取
宮崎ひでじビール宮崎「ひでじ」は創業者の名前
ホップオーナー制度(宮崎でホップを栽培)
ヘリオス酒造沖縄日本初、空港内ブルワリー誕生(2022年12月)※2023年1級問題

※大手ビールメーカー5社

名称都道府県概要・特徴
キリンビール東京1870年スプリング・バレー・ブルワリー設立(ウィリアム・コープランド)
1907年麒麟麦酒株式会社設立
アサヒビール東京1889年大阪麦酒設立
1906年大阪麦酒、札幌麦酒、日本麦酒の3社が合同し、大日本麦酒設立
1949年大日本麦酒の分割により設立
サントリービール大阪1921年寿屋設立
1928年日英醸造を買収(カスケードビール)、ビール事業に進出
サッポロビール東京1876年開拓使麦酒醸造所設立
1887年札幌麦酒会社設立
1906年大阪麦酒、札幌麦酒、日本麦酒の3社が合同し、大日本麦酒設立
1949年大日本麦酒の分割により日本麦酒株式会社設立
1964年サッポロビールに会社名変更
オリオンビール沖縄1957年沖縄ビール株式会社設立
1959年オリオンビールに社名変更
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次